融資サポートサービス

融資には専門家のサポートが必要です

開業後の運転資金や設備投資等のために、金融機関からの融資をお考えの方が多くいらっしゃいますが、漠然と金融機関に借入申込書を書いて提出しても希望する金額、希望する利率での融資を獲得することはできません。

ご自身で金融機関を訪問する前に、まず専門家とともに融資のポイントを確認したうえで事業計画書を作成し、専門家のフォローを受けながら資金調達を進める方が、ご本人の希望により近い時期、金額、利率で融資を獲得できる可能性が高まります。

創業融資・資金調達なら、認定経営革新等支援機関の藤村総合会計事務所におまかせください。

融資申し込みに必要な事業計画書の作成から、資料の準備・作成、銀行訪問への同行まで、融資獲得に向けて、お客様を徹底サポートいたします。

 

融資サポートサービスの一覧

以下の4つのサービスをご用意しています。

  1. 起業家応援!創業融資&成長支援サポート
  2. 資本調達力増強6ヶ月パック
  3. 事業計画書作成サポート
  4. 資金調達サポート

 

1.起業家応援! 創業融資&成長支援サポート

創業間もない会社様に対して、創業融資を獲得するために必要な事業計画書、必要資料の作成・準備、金融機関への説明をお手伝いいたします。

さらに、銀行に「貸したい!」と思わせるための会社の体制づくりをサポートいたします。

 

サービスの内容

  1. 事業計画書の作成
    経営者様と一緒に、融資のポイントとなる事業計画書を作成します。
    特に融資審査にあたり重要な数値計画の達成可能性については、説得力のある計画づくりをお手伝いいたします。
  2. 融資申込資料の準備・作成
    融資に必要な資料のうち、会社様で準備が難しいものについて、当事務所で作成を代行いたします。
  3. 取引銀行への訪問同行
    融資の申込み、事業計画の説明や月次実績の報告にあたり、取引銀行への訪問に同行いたします。経営者様おひとりではご説明が難しい部分について、銀行担当者への説明をサポートいたします。
  4. PDCAサイクルの実施
    毎月、お客さまのもとをご訪問し、月次予算と実績の比較分析を行います。月次予算が未達の場合には、その原因と対応策の立案、実行スケジュールの策定を経営者様と一緒になって考えます。
    PDCAサイクルを回すことにより、事業計画の達成可能性が高まるだけでなく、金融機関への月次報告をあわせて行うことで、融資可能額を3倍〜5倍に高めることが可能です。

(注)本サービスは、創業1期目の法人様が対象です。

 

料金

  • 月次報酬 月額1万円(税抜)
    成功報酬 融資額の3%(最低報酬10万円)

 

 

2.資金調達力増強6ヶ月パック

年間予算の作成、毎月の訪問コンサルティング、銀行提出資料の作成、取引銀行への訪問同行で、あなたの会社を半年後には「銀行が貸したくなる会社」に変貌させます。

 

 

サービスの内容

  1. 年間予算の作成
    銀行が起業にまず求めるものは、年間の予算計画です。前年度実績をもとに、多くの要素を話し合いながら、今後1年間の売上・利益計画を作成します。まずはゴールの数字を明確にしましょう。
  2. 毎月の資金調達力強化コンサルティング
    前月の実績値と売上・利益計画値を対比して、前月の経営内容を振り返ります。そこから達成・未達成の原因を分析・特定し、今月の計画値を達成させるための具体的な改善策を見つけていきます。
  3. 金融機関からの信用力を高めるための資料の作成
    「資金調達強化コンサルティング」の内容をもとに、「月次事業報告書」を作成します。専門家と一緒に細かい点までしっかり作り込むことで、金融機関からの評価や信用力がぐんと高まります。
  4. 2ヶ月に一度、銀行訪問に同行
    銀行との関係づくりには、責任者と何度も会うことが重要です。月次事業計画書と試算表を持参し、前月の経営内容を説明しましょう。一人では敷居が高くても、2ヶ月に1度、銀行訪問に同行しますので安心です。
  5. 融資依頼書・経営計画書の作成
    よりスムーズな融資のためには、ただ「融資して欲しい」と頼むのではなく、融資を必要とする理由をしっかりと伝えることが有効です。金融機関が納得しやすい「融資依頼書・経営計画書」の作成をお手伝いいたします。
    (注)期間内に融資申し込みを行う場合に実施するサービスです
  6. 新たな取引銀行の開拓
    一つの金融機関とだけ付き合っているのは危険です。高金利の融資でも呑まざるを得ないなどのリスクを避けるために、 融資をしてもらえる金融機関の新規開拓をお手伝いします。

 

料金

  • 月額6万円×6ヶ月=36万円(税抜)
    税務顧問契約のあるお客様の場合、月額4万円(税抜)でご提供いたします。

 

補足事項

  • 「銀行が貸したくなる会社」づくりを目指し、毎月1回・約2時間の訪問を実施いたします(月次事業報告書作成つき)
  • 期間中3回の金融機関同行を行います
  • 半年後には契約終了する期間限定パックです
  • 契約終了後の顧問契約移行のセールスはいたしませんので、ご安心ください

 

 

3.事業計画書作成サービス

事業計画書なき会社経営は、「海図なき航海」のようなもの。明確な経営理念と確かな計画数値がなければ、経営者が目指す「目的地」にたどり着くことはできません。

当事務所は、経営者への徹底的なインタビューと、精緻な計数シミュレーションに基づき、「経営者の思い」を実現するための緻密な事業計画書づくりをサポートいたします。

また、当サービスをご利用いただいたお客様には、1年後のモニタリングサービス(計画・実績の比較分析)を無料でお付けいたします。

 

事業計画書の項目

  1. 経営理念・ビジョン
  2. 事業概要
  3. 経験・経歴・実績
  4. 顧客ターゲット
  5. 商品・サービス
  6. 自社の強み・弱み
  7. 経営環境
  8. 競合分析
  9. マーケティング計画
  10. 投資計画
  11. 計画数値

 

作成する事業計画

  1. 事業計画書
  2. 早期経営改善計画書
  3. 経営力向上計画書
  4. 経営革新計画書

 

料金

  • 30万円(税抜)
    「早期経営改善計画策定支援制度」を利用すると、計画作成に要した費用の3分の2(上限20万円)について、国から補助を受けることができます。実質10万円のご負担で、上記の4種類の事業計画書が作成できますので、大変お得です。

 

 

4.資金調達サポート

運転資金、設備資金等の資金調達にあたり、事業計画書の作成から必要書類の作成・準備をサポートいたします。

サポートの内容

  • 事業計画書の作成
  • 融資申込に必要な資料の作成サポート
  • 融資申込時の銀行への同行

 

なお、当事務所は経営革新等支援機関に認定されているため、「中小企業経営力強化資金」の利用に必要な指導・サポートが可能です。

「中小企業経営力強化資金」とは、日本政策金融公庫が中小企業を対象に取り扱う融資制度です。無担保・無保証・自己資金無しで、最大2,000万円までを低利で借り入れることができます。
中小企業にとって大変お得な融資ですが、借入にあたっては、①認定経営革新等支援機関の支援、②事業計画書の策定、③経過報告という3つの要件が課されています。
当事務所は、認定経営革新等支援機関として、本融資に必要なサポートをご提供いたします。

 

料金

  • 基本料金 50,000円
    成功報酬 融資額の4%(最低融資金額500万円)
    中小企業経営力強化資金を利用の場合、計画策定報酬として別途5万円
    なお、当事務所と税務顧問契約がある場合には、基本料金は無料です。
    (上記金額は税抜)